てくてくわくわく 街道ウォーク

週末の東海道てくてく歩きのブログです!

まちなみウォッチ 由比→興津

「まちなみウォッチ」では、バイブルにしている『ちゃんと歩ける東海道五十三次』(八木牧夫 山と渓谷社)に名所。旧跡と記されているチェックポイントではなく、心に残った風景、思わずツッコミたくなる諸々のもの、へぇ~と感心したことなどを、写真ととも…

第24回ウォーク 興津→江尻

7月13日(土)、久しぶりにウォークを実施しました。 家を出るとき、くろやぎ(同行人・夫)に、「傘、持って行く?」と聞いたら、「絶対いらない!」という力強いお返事。それを信じて、丸腰で出かけたのですが・・・ それはさておき、9時47分、興津駅に到…

まちなみウォッチ! 由比→興津

まちなみウォッチでは、バイブル『ちゃんと歩ける東海道五十三次』(八木牧夫 山と渓谷社)で名所旧跡とされているチェックポイントではなく、心に残った風景や、ついツッコミたくなったショットを、アップします。 今回の写真担当はくろやぎ(同行者・オッ…

第23回ウォーク 由比→興津

望嶽亭の御子孫の説明に感服し、再び興津を目指して、歩き始めます。 しばらくは、名所・旧跡巡りというより、眺めの良いハイキングコースといった感じになります。 薩埵峠道標 左手に海を臨む山道に、ポツンと立つ小さな石碑。見逃してしまいそうですが、お…

第23回ウォーク 由比→興津 ①

長らくご無沙汰しておりました。 元気です。最近、仕事のことが思考の半分を占めていて、残りの半分で日々の暮らしを回していたので、ブログが塩漬けになってしまいました。 ウォークの方は、実は1か月前に実施しています。 今日は、薄れがちな記憶を掘り起…

まちなみウォッチ! 蒲原→由比

こんにちは。週末東海道ウォークのブログへようこそお越しくださいました。ポツポツしか更新できていませんが、お訪ねくださり嬉しいです。 前回、4月20日の蒲原→由比のウォークについて、事前のチェックポイントに沿ってブログをアップしました。今回は、チ…

第22回ウォーク 蒲原→由比

大変お久しぶりです・・ 前代未聞の大型連休よりもはるかにさかのぼること1週間。4月20日(日)にウォークを実施しました。年度初めの多忙を理由にサボっていましたが、記憶が薄れないうちにアップしますね。 9時20分、JR新蒲原駅です。天気は晴れかと思い…

先取りチェック! 蒲原→由比

大変お久しぶりです・・・ 年度替わりで仕事で多忙を極め、ウォークもブログ更新も中断していました。ここらで再開しないと、そろそろまずい。 そういうことで、次回の先取りチェックです。えーと、前回、新蒲原の駅で終わっているので、ここからということ…

まちなみウォッチ! 柚木→蒲原

今回は、柚木→蒲原のウォークの「まちなみおウォッチ」です。バイブル(ガイドブック『ちゃんと歩ける東海道五十三次』(八木牧夫 山と渓谷社)に記載されている名所・旧跡のチェックポイントを離れ、面白いと思ったモノや、心に残った風景について写真とと…

第21回 柚木→蒲原②

柚木→蒲原のウォーク後半です。 前半につきましては、こちらをご覧ください。 www.lupinus-shiroyagi.com お昼のチャイムを聞きながら、岩淵一里塚近くの民俗資料館を後にします。 「そうか、お昼なんだなー、でもお昼ご飯にはまだ早いなー 」とチラリと思っ…

第21回 柚木→蒲原①

2月10日(日)、久しぶりにウォークを実施しました。前日の東京は雨。「お天気、どうなの?」と、冬になると何かと出不精になりがちな私ですが、「静岡は晴れ。ウォーク日和!」というくろやぎの強気の発言に押され、超早起きをして、朝まだ暗い時間に家を出…

事前チェック 柚木→蒲原

こんばんは。 2月になりましたし、そろそろウォークを実施しないと・・・ 写真は、前回のウォークの終着点、身延線の柚木駅です。 富士川までいけるかな~と言いつつ、ふたを開けたら柚木までがいいとこでした。今回は、ぜひ頑張って、蒲原まで一気に歩みを…

吉原→柚木 まちなみウォッチ

こんばんは。 前回、前々回の吉原→柚木のレポートは、バイブルにしているガイドブック『ちゃんと歩ける東海道五十三次』(八木牧夫 山と渓谷社)に名所・旧跡とされているチェックポイントに沿っていましたが、今回は、それとは離れ、気になった「まちなみ」…

第20回 吉原→柚木②

吉原→柚木の後半です。 前半については、こちらをご覧ください。 www.lupinus-shiroyagi.com 「西木戸跡」から400メートルの夢庵で昼食後、再び元気よく出発です! 旧東海道跡碑 ここは、本来は直線だったのだそうです。図を見て納得。 この道が旧道です。分…

第20回 吉原→柚木

1月5日(土)、第20回街道ウォークを実施しました。そう、記念すべき20回です。ここまで、割と長かった! 一昨年の9月に日本橋を出発し、1年3か月経っていますから。亀の歩みですが、頑張ります。 「東海道を歩いているけど、この先どうしよう」と言うと、…

事前チェック! 吉原→富士川?

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2017年9月の東海道ウォークとともに始めた当ブログ、2018年は仕事の都合で何かと上手くいかず、ウォークもブログの更新も、後半は虫の息になってしましました。憔悴してしまってこ…

まちなみウォッチ 原→吉原

11月25日の「原→吉原ウォーク」のまちなみをレポートします。 本当は年内にもう一つ先に駒を進めておきたかったのですが、予定していた日の天気が雨で、12月はウォークに行けないまま、あっという間に年末になってしました・・・ そうそう、12月19日は、はて…

第19回 原→吉原②

間もなくやってくる12月17日で、はてなブログプロを始めて1年になります。更新を忘れるとただのはてなになっちゃうの? にわかに心配になって、諸先輩方のブログをググってみたら、クレジットカード情報を登録しておけば、自動更新&自動引き落としになるよ…

第19回 原→吉原①

11月25日(日)、街道ウォークを実施しました。前回の沼津→原では、たくさんの親切で優しい方々との出会いがあり、その好印象を胸に、西に向かいました。 前回の終着点、原駅です。前回同様、プラットホームから富士山の姿をパチリしました。雲はなく快晴。…

吉原宿ってどんなとこ?

11月になりました。「走れメロス」の季節です。(夕暮れが早くて、街道ウォークの最後はダッシュになる。) 先日の日曜日、原から吉原まで歩く予定だったのですが、静岡県の降水確率50%ということで、断念しました。せめてブログ上は、歩みを進めておきまし…

事前チェック! 原→吉原

秋が深まり、気持ちのいい季節になりましたね。うかうかしていると晩秋です。日暮れがどんどん早くなって、街道ウォークも「走れメロス」状態に。そんな季節に、なりましたねー。 メロスにならないように、事前チェックはぬかりなく。ということで、次回は、…

まちなみウォッチ! 沼津→原

今回は、町並みに焦点を当てて、沼津→原の東海道ウォークをレポートします。 心に残った風景、思わずツッコミを入れたくなったショットなど、気ままにアップします。 まず、出発地点、沼津駅前ロータリーです。この日は朝から快晴。青空に、駅前ビル・ラクー…

第18回 沼津→原②

「第18回街道ウォーク 沼津→原」後半です。片浜のバーミヤンでエネルギーチャージをして、いざ! 祥雲寺 境内に、大きな松が斜めに構えていることで知られています。なるほど、門の向こう、正面に見えますね。 見上げると首が痛くなってしまうような高さに加…

第18回 沼津→原①

10月7日、「第18回東海道ウォーク 沼津→原」を実施しました。霧雨の降る中敢行したした前回でしたが、台風の通り過ぎた後の今回は、すっきり晴れて気持ち良く歩くことができました。やはりウォークは晴れていないとね。 それでは、チェックポイント(ウォー…

原宿ってどんなとこ?

原宿は、本陣19軒、脇本陣1軒、旅籠屋25軒と少なく、東海道中最小の宿場でした。 幕領で、韮山代官の江戸氏の支配所。宿高は1767石3升9合。天保14年の人口は1939人、家数は398軒です。原という地名は、浮島ヶ原に由来します。海辺なので漁業も盛んで、宿…

先取りチェック! 沼津→原

次回ウォーク、沼津→原の事前チェックをします。 前回の反省として、ちょっとぶっつけ本番過ぎたかな・・・と。くろやぎ(同行者&夫)の勘に頼りすぎ、いろいろ迷った前回でした。私もくろやぎも関東で育った人間なので、箱根を過ぎたあたりから、勘が効か…

まちなみウォッチ! 三島→沼津

9月16日(日)の三島→沼津のウォークについて、今回は名所・旧跡を離れて、まちなみにスポットを当ててレポートします。お付き合いください。 まずは、こちら朝の三島駅前ロータリーです。生憎の霧雨で、「まじかー」と叫んでいる若者観光客のグループがいま…

第17回ウォーク 三島→沼津

日本橋を出発してから1年後、三島→沼津ウォークを実施しました。写真をアップします。 なんか、パソコンのキーボードの調子が悪いんですけど(泣) パカパカ文章書けない・・・ 掃除しても変わらないし。 文章少なめ、写真中心で編集します。 ここまで入力す…

沼津宿ってどんなとこ?

こんにちは! 三島に続き、次の宿場町・沼津について調べてみました。 ざっとこんな感じです。 沼津は、水野出羽守五万石の城下町でした。 沼津城はもともとは三枚橋城といい、戦国時代に武田勝頼が後北条氏の備えとして築いたお城です。一時廃城とされまし…

暦と水の街・三島宿

こんにちは! 日本橋から品川まで、歩いてみてからちょうど1年経ちました。「とりあえず箱根くらいまでなら行けるんじゃない?」が、「やっぱり京都三条大橋でしょ!」になり、箱根の石畳でへとへとになった現在では、どこまで行くかはペンディング。 街道…