てくてくわくわく 街道ウォーク

晴歩雨読。週末の東海道てくてく歩き&ときどき読書のブログです!

先取りチェック 目指せ三島!

暑いですね・・・ 暑くて外に出るのも大変です。日差しも道も土もギラギラ。 ウォークから遠ざかっています。 暑いのが理由というより、足が痛くて。3週間ほど前、自転車で移動中に軽く車にぶつかりました。こちらは歩道、あちらはショッピングモールのパー…

ブログ大作戦

今週のお題「2018年上半期」 晴耕雨読ならぬ晴歩雨読をめざす休日をアップしようじゃないかという当ブログですが、肝心の晴歩がなかなか実施できず、ネタに少々困り気味。困った時の「今週のお題」ということで、なになに上半期を振り返るですって? どちら…

門井慶喜『銀河鉄道の父』

街道ウォークとときどき読書のブログです。 日本橋を出発して週末に少しずつ進めてきた東海道ウォーク。箱根の関所に到達してまずは一区切り。日帰りするには少々無理がある距離になってきました。これまでのようにちょくちょく気軽に行くことはできないかも…

第14回街道ウォーク 箱根湯本→関所跡③

♪箱根の山は天下の険♪ 街道歩き(実質山越え)の様子を3回にわたってお伝えしています。 3回目の今回は、甘酒茶屋から箱根関所跡を目指します。 ここまでの道のりは、前回、前々回のブログをご覧ください。 www.lupinus-shiroyagi.com www.lupinus-shiroyagi…

第14回街道ウォーク 箱根湯本→関所跡②

箱根湯本→関所跡のウォークの模様をレポートしています。 箱根の関所へ向かう山間の小さな集落・畑宿を通り抜け、日本橋から23里目の一里塚を確認し、またひたすら歩くことになるのですが・・・ ここからが、今回のウォークで私としては最も大変なところでし…

第14回街道ウォーク 箱根湯本→関所跡①

昨年9月に日本橋を出発して、亀の歩みで日帰り東海道ウォークを重ねてまいりました。途中、諸事情で2カ月半ほど休んだこともありましたが、ゴールデンウィークに再開。いよいよ当初の目標地、箱根です。(一応、現在は、京都三条大橋を目指しています・・・…

♪箱根の山は天下の険♪は本当だった!

晴れた日はてくてく東海道ウォーク、雨の日は読書三昧。そんな休日ライフを目指す当ブログですが、今回の街道ウォーク「箱根湯本→関所跡」は「てくてくわくわく」なんていうかわいいものではありませんでした。いやもう、ワシワシガクガク山歩き。石畳なんて…

先取りチェック! 箱根湯本→関所跡

次回は、箱根湯本の石畳入口から関所跡まで歩きます。なかなかの勾配の道であるうえに見どころも多く、距離も長い。迷っている余裕はありません。しっかり押さえておかねば・・・ 街道ウォークのバイブル『ちゃんと歩ける東海道五十三次』(八木牧夫 山と渓…

「まちなみ」ウォッチ 風祭→箱根湯本

「まちなみ」ウォッチでは、事前にチェックしている名所・旧跡の立ち寄りポイントではないけれども、「あれ?」と気になったものや面白かったもの、心の残った風景をアップします。 風祭→箱根湯本(石畳入口)の「まちなみ」ウォッチ、きら~くにゆる~りご…

第13回街道ウォーク 風祭→箱根湯本②

街道ウォーク・風祭→箱根湯本の後半です。 湯本の道祖神の近くでお昼ご飯を食べて、再び歩き始めます。 風祭からも道は緩い勾配でしたが、この辺りからは、はっきりと上り坂を意識するくらいの道になってきました。 白山神社 白山神社の入り口を上ると、最初…

第13回街道ウォーク 風祭→箱根湯本①

5月19日(土)、第13回街道ウォークを実施しました。前回買い物をした鈴廣かまぼこのある風祭駅に降りたのが10時3分。お天気は薄曇り。カンカン照りよりはすっと歩きやすいです。よかった。めざせ箱根湯本! 一里塚跡 風祭の駅を降りてまず一里塚跡をチェッ…

先取りチェック! 風祭→箱根湯本

晴れた日は街道ウォーク、雨が降ったら読書三昧。晴歩雨読の休日を目指して、ブログを綴っています。 間もなく梅雨入り。お天気の休日が期待できる今のうちに、東海道ウウォーキングの一つ駒を進めておきたいところです。 というわけで、次回ウォーク、どう…

西城秀樹さんへ

今週のお題「あの人へラブレター」 以前、今週のお題で「西城秀樹さん!」というタイトルで書かせていただきました。 www.lupinus-shiroyagi.com 病気をされていたことはもちろん知っていたのですが、まさか亡くなるなんて・・・ お昼にlineニュースが入った…

辻村深月『かがみの孤城』

休日の過ごし方は、街道ウォークと、気ままな読書。 今回は、本屋大賞を受賞した『かがみの孤城』(辻村深月/著 ポプラ社)についてです。 読書ブログって難しいですね。ついついネタバレしそうになっちゃう。ネタバレしないように書こうとすると、手が止ま…

母の日は嬉しい

今週のお題「おかあさん」 この年齢で母親が健在なのは、本当に感謝しかないです。「お母さん、ありがとう。元気でいてくれて。」 まだ子どもたちが小さくて我が家がある危機に陥ったとき、「私があなたを守るから、あなたは子どもたちを守りなさい。」とお…

まちなみウォッチ! 小田原→風祭

「まちなみ」ウォッチは、当ウォークのバイブル『ちゃんと歩ける東海道五十三次』(八木牧夫 山と渓谷社)に記載されているチェックポイント以外で立ち寄った場所や、ちょっと気になったスポット、心に残った風景などを自由にレポートします。 チェックポイ…

第12回街道ウォーク 小田原→風祭②

小田原→風祭 街道ウォークの続きです。 板橋見附より旧道に入りました。 ウォークのバイブルにしている『ちゃんと歩ける東海道五十三次』(八木牧夫 山と渓谷社)のチェックポイントに沿って振り返ります。 旧道に入ってしばらくはチェックポイントはありま…

第12回街道ウォーク 小田原→風祭①

晴歩雨読 晴れの日はてくてく歩き、雨の日は読書三昧。 週末の街道ウォーク 再開しました! 4月29日(日)晴れ。9時36分 小田原駅です。 駅前ロータリーを背に徒歩10分ほどで「小田原宿なりわい交流館」到着。これより街道ウォークをスタートします。 久々な…

再開! 街道ウォーク

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 晴れの日はてくてく歩き、雨の日は読書三昧。 そんな週末の過ごし方を目指して始めた当ブログでしたが、私の母の入院や「くろやぎ」(同行人・夫)の母の急逝など、さまざまな事情から、てくてく歩きはお休みしており…

てんしん書房

こんにちは ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか? 後半のお天気はイマイチということで、前半のお出かけ日和が何ともありがたい毎日です。 昨日はちょっといい出会いがありました。用事で都心に出かけたのですが、出先で知り合った人に教えてもら…

歓迎・転機

「わたしの転機」 「こんな仕事をしているならやめてしまえ!」 支店長から投げつけられた言葉は、最初の転機になりました。 私はバブル期の銀行員。後輩の伝票を精査して間違いを見落としてしまったのです。確かにあってはならないミスでしたが、こんな言わ…

ぶたかばん

今週のお題「カバンの中身」 「あなたのカバンの中身、見せてください」って突撃されて、「ハイ、どうぞ」って言える人は偉いと思う。本当に女子力高い人って、こういう人を言うんだろうな。 私のカバンの中身? いやいや、急に言われてもねぇ・・・ お見せ…

須賀しのぶ『また、桜の国で』

「てくてくわくわく」を謳いつつ、ウォークから遠ざかっていますが(汗)。 今週も読書ブログを。 『また、桜の国で』 須賀しのぶ 祥伝社 時節柄、タイトルに引き込まれて読みました。2016年下半期の直木賞候補作でもあったようです。この時の受賞作は恩田陸…

マイナーでメジャーな歌

今週のお題「わたしの春うた」 背中を押してくれるといってもねぇ・・・ 新年度は足取りが重いのだ。入学、クラス替え、新入社員、異動・・・どれもいやだなあ。それなのに、定番の「いちねんせいになったら、ともだちひゃくにんできるかな」とか、最近では…

自己紹介は苦手?

今週のお題「自己紹介」 自己紹介は、苦手。うまくしゃべれないから。 あがり症とか、恥ずかしいとかじゃなくて、人としゃべるのはむしろ好きな方なのだけど、改まった場で人前で話すとなると、口が上手く回らなくなってしまいます。だから、はじめまして的…

塩田武士『罪の声』

「晴耕雨読」ならぬ「晴歩雨読」。晴れた日はてくてく歩き、雨の日はのんびり読書。 週末の街道ウォーク(東海道)をレポートする当ブログですが、事情により「今週のお題」&時々読書のブログになっています(汗) 今回は「読書」です。 塩田武士『罪の声』 …

お花見のカタチ

今週のお題「お花見」 今回のお題にあたり、楽しかったお花見について、思い出のアルバムをめくってみました。 子どもの頃、両親と 最初の思い出は、小学校2年生の時に両親と行ったお花見です。実家ではお花見に行くという習慣がなかったのに、なぜかその年…

一人暮らしができないわけ

50年以上生きてきて、一人暮らしをしたことはありません。化石か? いやいや、私たちの年代が若い頃は「女の子の一人暮らしなんて・・・」と言われる風潮がまだまだあったように思います。就活では、女子の「四年制大学卒」「浪人」「一人暮らし」は、いちい…

ホワイトデーって・・・

今週のお題「ホワイトデー」 「ホワイトデー」というお題ですが、特に思い出もなく、書きにくいですねぇ。バレンタインデー事体、私の年代だと、小学生の頃はまだ一般的ではなかったような。ようやくバレンタインデーが定着したころに、「ホワイトデーという…

お雛様 ぎゅうぎゅう

今週のお題「ひな祭り」 こんにちは。 ひなまつり。これを語ると子どもの頃の様々な思い出がフラッシュバックします。母も、母の母も(私の祖母ですね)、ひな祭りを大変大切にしていて、私の実家では一大年中行事でした。しかし、今日は子どもの頃の思い出…